読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kimonoのJavascriptテスト

MODIFY RESULTSでJavascriptでフィルタや加工をできるのですが
エラーがあると表示できなるなるだけでエラー内容がわからないので
テスト用にpaiza.ioを利用する。

ブラウザでプログラミング・実行ができる「オンライン実行環境」| paiza.IO

Javascriptを選んでKIMONOのRESULT PREVIEWをコピー

// Here your code !
の下に
data =を追加して先ほどのデータをペースト

MODIFY RESULTS FUNCTION

function transform(data) {

//ここから

    function additem(user) {
        user.XXXXXXX = 追加項目;
        return user;
    }

    for (var collection in data.results) {
        data.results[collection] = data.results[collection].map(additem);
    }
//ここまで
    return data;
}

その後ここからここまでをコピペ

プリント表示は
console.log(変数);
でチェック